Search

  毎日にもっと楽~を! BLOG Tokyo

2008年5月 2日

The Great Debaters

移動中の飛行機の中で、The Great Debatersを見た。先行上映で日本ではまだ公開されていない。

心の底に沈む僅かな希望に光をあて、引き上げてくれるような感動の作品だ。

Debateとは「討論する」という意味だ。アメリカではディベートといい、日本ではなじみがない。ディベートとは、2つのチームに分かれ、与えられたテーマの賛成意見のチーム、反対意見のチームに分かれる。相手の意見を良く聞き、矛盾点を探し、そこを突いて自分のチームの意見を論理的に審査員あるいは聴衆に納得させる競技なのである。

当然、優劣、勝ち負けが決まる。しかし、勝ち負けがすべてはない。本当は、どこまで真実に近づけるか。ただ、時代は、少年たちに勝つことだけを要求した。自分たちの存在意義を賭けて。

「敵は誰だ?」

敵はいません。それは、自分の意見の反対意見だからです。

クライマックスは、心を震わされる。

PVをみる

wikipediaでもっと詳しく



Bookmark and Share


編集長のおすすめの一冊!2010

comments

comment form

(BLOG Tokyo にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form